リジェバン・リジェバンヒーラー​

  • オラクル美容皮膚科の公式インスタグラムページへ
  • オラクル美容皮膚科の公式ブログページへ
  • オラクル美容皮膚科の公式ツイッターページへ
  • オラクル美容皮膚科の公式Facebookページへ
  • オラクル美容皮膚科の公式YouTubeページへ

リジェバン・リジェバンヒーラー​
※韓国発!進化版したリジュラン対象院:札幌院・新宿院・名古屋院・大阪梅田院・福岡天神院​

リジュランの後発品「リジェバン」​

“成分・効果はそのままで痛み軽減
さらに施術コストがダウンした
新リジュラン

リジェバンは
このような悩みにおすすめ

  • 肌再生
  • ハリ弾力
  • 潤い
  • 表皮真皮を整える
  • 皮脂分泌抑制

導入記念

リジェバン(ピュア)水光注射​
初回全顔(2cc) 38,000(税込)
初回限定3回セット 114,000(税込) ※別途、麻酔代1回2,200円

2023年9月韓国で治療開始
・韓国で約5ヶ月で5万個売れた新リジュラン「リジェバン」
・韓国で導入クリニック191カ所
※2024年2月現在
導入クリニック https://regevanpn.co.kr/regevanpn/hospital
※日本人韓国客が少ないクリニックが多いので飛韓の際の参考になるかと思います。​

リジェバンを含む施術の料金​

施術名​ 注入量​ リジェバン​ 既存のリジュラン​
(参考)
リジェバンヒーラー水光注射​
※ヒアルロン酸とカクテル
全顔1.5cc 28,160 35,200
リジェバン(100%)水光注射 全顔2cc 42,240 52,800
リジェバン・スキンボトックス水光注射
※ボトックス、ヒアルロン酸とカクテル
全顔3cc 35,200 44,000
リジェバン手打ち注射(麻酔入り)
※本数はリジェバンの本数
両頬4cc
(3本)
79,200 88,000
メソナJプラス リジェバン導入 全顔 26,500 55,000

※価格は全て税込表記です(単位:円)

リジュランと成分・品質は同等でコストが大幅削減​
さらに詳しいリジェバン料金>>​

リジェバン注射とは

リジェバン(Regevan)はリジュランの後発品です。
先発品のリジュランと成分は同じポリヌクレオチド(PN)製剤です。
リジュランの特許が切れたことで、後発品のリジェバン(リジュラン)が開発されました。​​
効果もリジュランと同等でダメージを受けた肌を 再生・修復するスキンブースターです。​​

お肌にリジェバンを直接注入することで、皮膚の自己再生力を活性化させてます。それにより失われたシワや弾力などの肌ダメージから若返らせることが可能となった治療です。​​
表皮と真皮の状態を内部から回復させることで、肌構成を正常化し皮膚を補填し、老化改善、ハリ肌の弾力の回復や潤い(水分量を上げる)を与えます。​

  • リジェバン(Regevan)がおすすめの方
  • ・ハリや弾力がなくなってきた
  • ・目周りなどの薄くなったお肌のハリや小じわの改善
  • ・皮膚の水分保持力を改善し艶や潤いがほしい​
  • ・首のシワが気になる
  • ・皮脂コントロールを正常にしたい
  • ・コラーゲン生成の促進
  • ・弾性繊維の再合成の促進​

リジェバンが高品質な理由

1.サーモントラウトを自社で養殖​

リジェバン(リジュランの後発品)はサーモントラウトのDNAから抽出される「ポリヌクレオチド(PN)」が主成分です。リジェバンの製造販売メーカーの韓国のTENTECH社では、このサーモントラウトを自社で養殖して成分を抽出しています。

水質が良い地域での養殖

天然のサーモントラウトは 寄生虫や細菌、ウイルスにさらされますがTENTECH社では 水質が良い地域(韓国の全羅南道の高興)にて抗生物質不使用、環境にやさしい成長環境など品質管理された独自の養殖技術でサーモントラウトの養殖を行っています。​

※写真はイメージです​

リジュランとリジェバン(Regevan)の違い

薬剤 リジュラン(先発品) リジェバン(後発品)
パッケージ​
成分 ポリヌクレオチド(PN) リジュランと同じ​
効果 ・皮膚全体を回復させ表皮から真皮を厚くする​
・肌の構成を正常化し皮膚を補填​
・老化改善​
・肌の弾力回復​
・水分量を上げる​
リジュランと同じ​
治療目的 肌を元気にする​
ハリ弾力・潤い・小じわ改善
リジュランと同じ​
痛み​ 注入時に強い痛みあり​ 粘性がリジュランより薄く改良され​
痛みはリジュランより少ない​
価格 機械注入の場合​
2cc 52,800円
機械注入の場合​
2cc 42,240円

痛みがリジュランより改良されたこと、自社養殖によりコストダウンが実現したことが大きな違いです。​
但し、手打ち注入時は痛みを伴うため当院ではリジュラン・リジェバンとも麻酔入りで注入を行います。​
機械打ちの場合は、表面のクリーム麻酔で行います。​

リジェバン(Regevan)の注入方法

当院ではリジェバン(リジュランの後発品)の注入は、機械または医師手打ちにて注入します。さらに注入は苦手、ダウンタイムが取れないという方にはメソナJプラスでも導入が可能です。​​​
機械打ちでは漏れなく均一に薬剤を注入されることができることと、痛みも少なくリジェバンが注入できます。​​
一方、リジェバンの手打ち注入の痛みはかなり強いですが、気になる箇所に集中的に注入でききます。

※動画は機械による注入風景となります

リジェバン(Regevan)医師手打ち

リジェバン医師手打ち注入量の目安​

リジェバン注射 医師手打ち料金目安​

1.5cc(1本)
39,600円(目の下)
4.0cc(3本)
79,200円(両頬または首)
5.5cc(4本)
99,000円(全顔)
8.0cc(6本)
135,000円(全顔+首)

※別途、麻酔代2,200円

上記は麻酔を含む目安の量となります。()内がリジェバンの本数です。※1本=1cc
医師の診察の上注入量をご提案いたします。​

リジェバン(Regevan)の料金

機械による注入※()内はシングルの注入量です

効果・目的​ 薬剤名​ 部位​​ シングル​ ダブル
皮膚再生・ハリ・弾力・しわ​ リジェバンヒーラー​ 顔全体 or 首 1回(1.5cc) 28,160 42,240
目の下 1回 16,900 25,400
手の甲 1回 16,900 25,400
リジェバン(100%) 顔全体 or 首 1回(2cc) 42,240 -
目の下 1回 31,680 -
手の甲 1回 31,680 -
毛穴・ハリ・弾力・しわ​ リジェバン・スキンボトックス​ 顔全体(3cc) 35,200 52,800
保湿・ハリ・弾力・しわ​ メソナJプラス リジェバン導入 顔全体1回 26,500 -

医師手打ち

目的​ 施術名​ 回数​ 価格​
ハリ弾力・潤い・小じわ・皮膚再生​ リジェバンピュア​ 1.5cc(目安:目の下)​ 39,600
4.0cc 79,200
5.5cc 99,000
8cc 135,000

※別途麻酔代2,200円がかかります。
※価格は全て税込表記です(単位:円)

注入量の目安はこちら

未承認機器を用いたことの記載

この治療法で用いられる医療機器は日本国内においては薬機法上の承認を受けていません。
*承認を受けていない医薬品・医療機器について「個人輸入において注意すべき医薬品・医療機器について」はこちらをご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/kojinyunyu/050609-1.html

無料カウンセリング予約,
    ご相談・お問合せもお気軽にどうぞ
  • LINE予約 友達追加で手軽に!
  • 無料カウンセリング予約(メール予約)24時間送信可能!
  • 0120-905-696 9:00~21:00[年中無休]

リジェバンの施術について​

麻酔 麻酔クリームを塗布し、約20~40分お待ち頂きます。
施術経過 皮膚に針を刺して施術を行う為、術後直後から翌日にかけて針跡による赤みが生じ、お肌がボコボコしたように感じますが、次第に引いていきます。
施術サイクル 2~4週間おきに3~5回ほど治療
施術をお受け
いただけない方
・妊娠中またはその可能性のある方、授乳中の方
・サーモン注射でアレルギーをお持ちの方
・抗凝固剤を服用中の方
・治療部位に疾患がある方(医師の判断による)
・ステンレス(金属)アレルギーの方
・治療部位に皮膚疾患や感染症のある方
施術後注意事項 ・洗顔は当日から可能ですが、タオルで顔をこすらず優しくおさえるようにして拭いてください。
・化粧は翌日から可能です。
・術後は肌がダメージを受けやすい状態なので、肌の回復力を高めてくれる再生クリーム等で栄養を与え保湿を行い、紫外線対策も十分に行ってください。
・飲酒、激しい運動、サウナ、入浴等は1週間程お控えください。

この記事の監修医師​

院長
オラクル美容皮膚科 院長 古市 雅子
経歴
2004年3月 東海大学 医学部 卒業
2006年3月 東海大学医学部附属病院 臨床研修 終了
2006年4月 東海大学医学部附属病院 麻酔科医勤務(標榜医取得)
その後、美容皮膚科にて院長などを歴任
2017年4月 オラクル美容皮膚科 東京新宿院 院長を務める
所属学会
日本抗加齢医学会
日本美容皮膚科学会
医師紹介はこちら

オラクル美容皮膚科では、2018年6月1日に施行された医療 広告ガイドラインを受け、症例写真の掲載時には、該当の 症例施術の内容・施術の説明・料金・リスクやダウンタイ ムの記載を徹底するようホームページを全面的に修正して おります。

当院の医療広告ガイドラインにおける取り組み